サイトマップ

わかりやすい乳児湿疹ガイド【乳児湿疹の治し方1】体を清潔に保つ
乳児湿疹ケアのために!正しい石鹸・ボディソープの選び方

乳児湿疹ケアのために!正しい石鹸・ボディソープの選び方

乳児湿疹対策のための石鹸・ボディソープの選び方をまとめました。

乳児湿疹対策のための石鹸&ボディソープ選びのポイント

お肌に優しい成分の見分け方、洗いやすさなどくわしくチェック。

◎肌に優しい成分で安心して洗える

赤ちゃんスマイルイラスト

ベビーソープ選びで一番に重視したいのが、安全性の高い成分で作られているかどうかです。

赤ちゃんの皮膚は大人より薄くてとても繊細。湿疹がある部分はとくに外からの刺激に弱くなっているので、安全性にはとことんこだわって選びましょう。

基本的に赤ちゃん用の石鹸は、低刺激のものが多いですが、中でも最も安心して使えるのがオーガニックのベビーソープです。これらの製品は、原料の栽培方法から配合する成分、製造方法までに至って、第三者機関が定めた厳しい基準をクリアしています。

少しお値段は高いですが、天然植物成分の優れたスキンケア効果があって、原料自体にも農薬が使われていないので、乳児湿疹がある赤ちゃんにはとくにおすすめできます。

オーガニックと似たものに「無添加」ソープがありますが、こちらは指定された103種の合成成分の規定だけがされているもの。体に害を及ぼす可能性のあるパラベンなどは使われていることが多く、無添加だからと言って安全とは限らないので注意して下さい。

◎しっかり汚れは落ちて保湿効果もある

敏感な赤ちゃんの肌には、あまりに洗浄力が高いものも避けるのがベター。汚れはしっかり落としつつ、スキンケア効果もある保湿成分配合のボディソープがおすすめです。

中でも乳児湿疹に良い成分が、カモミールエキス、ラベンダーエキス、ダマスクバラエキスなど。これらの植物成分には、保湿効果の他に、肌の炎症を鎮静させたり、バリア機能を高める作用があります。

◎すぐに泡が出てきて使いやすい

赤ちゃんをかかえながら、頭から足先まで洗うのはけっこうな大作業ですよね。スムーズに洗うためには、泡立ちの良さも見逃せないポイントです。

ベビー用ソープは、主に固形、液体、ポンプタイプがありますが、使いやすさではポンプタイプが断然おすすめです。片手でカンタンに泡を出せて、赤ちゃんが湯冷めする心配もなく全身さっと洗うことができます。

◎ママ達の口コミも参考にして

ベビー用のボディソープでは、同じように乳児湿疹に悩むママ達からの口コミも多くあります。お肌に刺激がないか、泡はへたらないか、実際の使い心地は口コミを参考にするのが一番。「これを使ったら湿疹が治った」などの声もあるので、ぜひチェックしてみて下さい。

この条件で選んだ赤ちゃん用のおすすめボディソープ一覧≫≫

pagetop